Building Trust
畫面下へ移動

私たちのコミットメント

寫真:海外事業本部長
副社長執行役員
海外事業本部長
越島 啓介Keisuke Koshijima
およそ20年に及ぶ
2回の米國勤務を経て、
2010年より海外事業本部長。

各地域の市場を知り盡くした現地の社員が推進する建築?開発事業、さらに拠點間の協業?連攜による「厚みのあるネットワーク」がもたらすシナジー効果。これらを存分に活用し、日本そして世界各地のお客様にとって、常に最適なソリューションをご提供していくのが、私たちのコミットメントです。

海外事業では、いつでもどこでも必ず収益機會があるとは限りません。コミットメントを果たすためにも、既存事業の深耕と拡大、新しい市場の開拓はこれからも必須です。現在の鹿島グループのみならず、各地域の優良なビジネスパートナーと共に、新たな収益機會の創出を目指していきます。

世紀を超えた海外事業の展開

19世紀後半、臺灣での鉄道インフラ建設に始まる鹿島の海外事業は、すでに120年を超える歴史を刻んでいます。現在では、アメリカ?アジア?ヨーロッパ?オセアニアの各地域で100社以上の現地法人が建築?開発事業を展開しています。拡大する海外事業を支えるのが、現地の「チーム」と「厚みのあるネットワーク」です。

新しい「チーム」をつくる

建築?開発事業は、ともにその地域にしっかりと根付いた産業であり、現地の人々や企業を中心に展開しなければなりません。そのための有効な手段のひとつとして企業買収(M&A)があります。

鹿島の企業買収は事業を展開するチームメンバーを選ぶプロセスであり、「顧客を大切にし、品質にこだわり、工期と安全を守る」という鹿島が守ってきた企業文化や社風を共有できることがポイントとなります。たくさんのリピート顧客を持っているか、品質面で信頼に応えられているか、優秀な従業員を維持し、その成長を大切にしているか等を見ます。

そのようなプロセスを経て仕事に対する想いを共有でき、互いに協力して仕事を成し遂げる仲間を増やしていくことができなければ、世界各地で事業を成長させることはできません。

鹿島の海外事業は仲間と共に成長し、信頼の輪を広げていきます。

「厚みのあるネットワーク」をつくる

海外事業では、各地域の現地法人がそれぞれの市場に合った事業基盤「プラットフォーム」を構築しています。プラットフォームには、「収益を得るビジネスモデル」と「ビジネスモデルを遂行?達成する人?組織」が必要です。事業基盤は地域ごとに獨立しているケースもありますが、ここ數年、地域を越えた協業によるシナジー効果の発揮も多くなってきました。

具體的な事例を挙げましょう。多國籍企業の場合、建設プロジェクトは一つの國や地域に留まらず、同様の工事を他の國や地域でも展開されることがあります。このため鹿島の設計施工サービスをご利用いただいたお客様からは、施主の要求事項を理解して具體化するノウハウを、他の國や地域で活動する鹿島のグループ會社にも水平展開してほしいとの要望が多くあります。企業買収が進んでグループ企業が増えるに連れ、互いに情報を交換して、グローバルにより良いサービスを提供できる體制が整いつつあります。

さらに、海外だけでなく日本國內でも、テーマパーク內の特殊な建設に強みを持つオーストラリアのグループ會社との協業が進んで、日本國內で従來鹿島が手掛けていなかった分野でも顧客に応えることが出來るようになったという例もあります。

開発事業では、アメリカで土地買収から建設、リーシング、投資家への売卻までの短期回転型のビジネスモデルを確立した流通倉庫事業がありますが、このモデルに多少のアレンジを施してヨーロッパでも展開しています。アメリカで流通倉庫開発を経験したスタッフがヨーロッパに行き、現地に適した倉庫を開発する、「人がノウハウを運ぶ」といった形の手法です。

以上のように、各拠點が持つ事業領域の円がそれぞれ広がり、互いにつながって大きなネットワークをつくりあげる。私はこれを「厚みのあるネットワーク」と呼びますが、鹿島の海外事業における大きな特長と言えるでしょう。

続きを表示
図版:厚みのあるネットワークイメージ

海外事業の紹介

建築事業

鹿島の現地法人が
海外でのお客様の建築需要に
お応えします。

鹿島はグローバルに事業展開されるお客様の建設需要にお応えするため、建設に関わる様々なサービスを提供する海外現地法人を各地域に設立しています。他社に先駆けて進出した北米、アジア、歐州には、ぞれぞれカジマ?ユー?エス?エー(KUSA)、カジマ?アジア?パシフィック?ホールディングス(KAP)、カジマ?ヨーロッパ(KE)を地域統括現地法人とし、各國に拠點を設けています。さらに中國、臺灣にも現地法人を設けており、2015年にはカジマ?オーストラリア(KA)を設立し、オセアニアにも進出しました。お客様が進出される國で、手の屆くところに鹿島がおります。

開発事業

現地コミュニティーに深く根差した
開発事業を展開しています。

海外開発事業の特長は、現地法人主導による地域に根差した事業を推進している點です。これまで北米、ヨーロッパ、アジア、オセアニアに地域統括現地法人を設立し、オフィス、ホテル、住宅、教育施設、流通倉庫など多岐にわたる事業を展開してきました。それぞれの地域統括現地法人は、設計?施工?開発の各機能が連攜しながら、ビジネス環境や価値観の異なる風土に深く根を下ろし、付加価値の高い開発事業を推進しています。

鹿島グループの売上高

グラフ:連結
グラフ:海外売上高/海外売上高比率の推移
グラフ:海外地域別売上高比率

世界の拠點

世界6拠點體制で事業を展開

カジマ?ユー?エス?エー(KUSA)、カジマ?アジア?パシフィック?ホールディングス(KAP)、カジマ?ヨーロッパ(KE)、カジマ?オーストラリア(KA)、中鹿營造、鹿島中國の6拠點體制により地域に根ざした建築?開発事業を展開し、多彩な案件を手掛けています。

Team Story

「チーム」で築く信頼のストーリー

世界中で活躍する鹿島の社員達、プロジェクトの數だけ知られざるストーリーがあります。ここでは、各地域コミュニティに深く根を下ろし活躍する社員達のチームワークを様々なテーマからお伝えしていきます。

Story01

世界に広がる
鹿島の社會貢獻活動

海外の建築?開発事業はそれぞれの地域住民の暮らしと密接に関わっており、その地域の一員としての活動も重要なコミュニケーションの一つです。鹿島グループは、世界に広がるネットワークを活かし、それぞれの社會や地域の課題にチームで取り組むことで社會の持続的発展に貢獻していきます。

次回予告
Story02
人材育成ストーリー

つながる仲間たち

チーム力の強化と拡大をもたらす「人材育成」を取り上げます。

世界で展開するさまざまなチーム?ストーリーを、6つのテーマでご紹介していきます!

  • 建築事業
  • 開発事業
  • 社會貢獻
  • 人材育成
  • 事業會社
  • 本社との連攜

New Market Planning─ 新市場への參入 ─

図版:ミャンマーの建築専攻の學生を鹿島KIビルに迎えて(セミナー開催)

ミャンマーの建築専攻の學生を鹿島KIビルに迎えて
(セミナー開催)

「新市場室」とは

「鹿島にとっての新市場」に対応するため、海外事業本部では、『新市場室』を設けています。
その主な役割は、次の2點です。

  • 鹿島の未進出地域を調査?研究し、
    進出の可能性を探る。
  • すでに進出している國?地域において、
    新たな視點での事業機會の創造を図る。

既に進出済みの地域や分野における事業展開と同じく、新しい市場に進出する際にも、「お客様や現地のパートナーに対して、鹿島は何を貢獻できるか」という視點に立って検討を進めることを基本方針としています。

新市場室にとっての最優先事項

鹿島の海外事業は「重點地域に拠點を置いて、現地の企業や人材と一緒に、その土地で事業を育てて、永続的な発展を図る」という基本理念に従って展開されてきました。新市場への參入に際しても、現地の企業や人々に、「鹿島と一緒ならば、新しい価値をともに創造しながら、安心してこのプロジェクトを進められる」という信頼を得ることが何より大事だと考えています。地域貢獻や技術移転を含めて、お客様のご希望を形にしていくためにどんなお手伝いができるか、率直に、そして、丁寧に打合せを重ねるように努めています。

室長が語るキーワード
“Good Listener”

海外計畫をご検討の方へ

事業検討段階から
竣工?維持?修繕にいたるまで、
お客様にベストなサービスを
ご提案します。

海外の現地法人では、建物の企畫?開発から維持?修繕にいたるまで、多様なサービスを展開しています。
下のチャートは各拠點の対応業務を示したものです。各拠點名から詳しい情報をご覧いただけます。

海外での建設計畫で
知っておきたいこと

日本での
お問い合わせ窓口

海外に建築計畫をご検討されているお客様は、海外事業本部にお気軽にご連絡下さい。

海外事業本部 営業グループは日本にいらっしゃるお客様と鹿島の海外現地法人を繋ぐパイプ役となります。また、ご要望に応じて、ご進出されるエリアに合わせた市場動向?商慣習?建設事情等の現地情報をご提供することも可能です。

また、鹿島の海外不動産に興味のあるお客様、さらには海外から日本へ進出されるインバウンドのお客様もまずはお気軽にこちらへご連絡下さい。

お客様からのお問い合わせを
お待ちしております。

Projects

建築の実績をみる

鹿島の代表的なプロジェクトを用途別、竣工年別、地域別で探すことができる実績紹介サイトです。海外の豊富な実績をご覧いただけます。

開発の実績をみる

鹿島が手がけた海外開発プロジェクトの実績紹介サイトです。
実績ごとの詳細情報もご覧いただけます。

ホーム > 技術とサービス > 鹿島の海外事業

ページの先頭へ

美国A级毛片-日本a级毛片-特级毛片_a毛片免费全部播放